チャンスメーカー株式会社リクルート チャンスメーカー株式会社リクルート

NEWS / BLOGCHANCEMAKER LATEST INFORMATION

  • やっほーこんにちは!
    人事の小畑です!

    最近暑いですね…。
    週間天気をみたところ
    今週は毎日25℃以上の暑さになるようです…。

    6月からこの調子ですと夏はどうなってしまうのでしょうか。

    マスク×夏の暑さ×湿度
    いやはや早くマスクから解放されたいですね。

     

    さてさて今日はタイトルのとおり、「DM(ダイレクトメール)」についてご紹介しますね!

     

    まずDMを扱っているグループ会社「DMクラスター」を少しご紹介!

     

    DMクラスターはチャンスメーカー同様で本社が福井。

    営業は東京を拠点にしています!

    グループ会社と言ってもほぼほぼ一緒に頑張っているので、

    感覚としては「拠点と扱っているものが違う他部署」のような感じております!

     

     

    <DMクラスター>

    https://dm-cluster.jp/

     

     

    さて、今回「DMクラスター」が扱っているDM(ダイレクトメール)について

    簡単にご紹介!

     

    ■DM(ダイレクトメール)って何?

    ダイレクトメールは、主に過去に利用したことのある
    小売店や、入会しているクレジットカード会社など
    顧客情報のデータベースから購入頻度などの属性で抽出され、
    郵便やメール便などを利用して届けられる。

    例えば会員登録をしたお洋服屋さんでこのような

    はがきDMが届いたりしませんか?

    (このDMをぺりぺりっとはがすのが好きです。)

     

    ■情報化社会でなぜDMの需要があるの?

    皆さんの携帯にもよくショートメールにてDMが届いていますか?

    そしてそのショートメールはどのくらい開きますか?

    正直あまり開くことはないですよね。

    下の図の右側にもあるように開封率は約3%。

    100人中3人の人しか開封しません。

     

    しかし、左側郵送のダイレクトメールの場合の開封率は74%と

    Eメールの約24倍の開封率です。

     

    ですので、情報化社会の現代でも需要を頂いております。

     

    セールスプロモーション営業(対面営業)
    ダイレクトメールを利用した
    販売促進のご提案をしています。

    DMの年間取扱量はなんと4000万通以上!

     

    たくさんの方にお求め頂いてますよ!

     

    またDMクラスターは自社で

    DM製造工場を保有しているため、

    従来のDMでは出せなかったスピード感で発送することができます。

     

     

    補足にはなりますが、今年チャンスメーカー・DMクラスターは

    坂井市に移転をしますが、

    移転後は1つの建物に統合されますので、

    よりグループでのコミュニケーションが盛んにできる予定です♪

     

    以上

    DMについてでした!

     


    マイナビ2021

    SHARE Facebook twitter

    チャンスの、その先をつくり出す。 チャンスメーカー株式会社 [ 本社 ] 〒919-0632 福井県福井市長本町220-1 Tel/0776-57-0044 Fax/0776-57-0045
    [ 東京営業所 ] 〒101-0047 東京都千代田区内神田3-2-8 いちご内神田ビル5F
    Tel/03-5256-7242
    [ 物流センター ] 〒910-0842 福井県福井市開発2-208 TEL.0776-57-7678
    コーポレートサイト/https://www.ch-mk.jp/
    採用サイト/ https://www.ch-mk.jp/recruit/

PAGE TOP